ポウ展作家紹介 中山トモ子さん コウノ真理さん

ポウ展VO.37に出品するメンバーのフライヤーの画像とコメントを紹介させていただいております。

ブース№6 中山トモ子さん

「最近の自然界の厳しさに
恐怖すら感じる日々、
風の匂いに誘われ、
草花の美しさに心奪われた一日、
誰もが災害のない自然を
楽しめるようにと願い描いています。」

自然は時に私達を恐怖に陥れます。それでもやっぱり中山さんの自然を愛してやまない気持ち、祈りや、切なる願いが伝わってきます。どこまでも伸びやかな空間と繊細さ、お愉しみください!


=======================================================

ブース№7 コウノ真理さん

「閉ざされた空間に引きこもる時、
解き放たれたい気持ちが増します。
まるで、ビンの底に置き去りになったように。
そこで、ひと時の夢を見る。
昨日とは少し違う世界を
新しい日常を求めて。
心は秋風にさそわれる。」

コウノさんの作品には常に「あ!」と驚かされます。コウノさんはココロの琴線にひっかかると、日常生活の中でどんなものもご自分の世界に惹き込んでしまのかもしれません。
今回、どんな異空間を創られるのか、未知の解放感が待ち遠しいですね!

 

 

 

ポウ展Vo.37   2020年10月23日(金) 24日(土) 25(日)
10:00~20:00 (最終日14:00)
兵庫県立美術館ギャラリー棟3F

ポウ展作家紹介 児玉瑛子さん 金田尚子さん

ポウ展Vo.37に出品するメンバーのフライヤーの画像とコメントを紹介させていただいております。

ブース№4 児玉瑛子さん

「私は廃工場や古い建物、廃墟に心惹かれ
スケッチによく行っています。
ノスタルジーという言葉だけでは語れない、
時を経たものの美しさ、はかなさ、可愛さを表現できればと
試行錯誤して制作しています。」

今回初出品の児玉さん、
時と共に変化し続けていく空間へのいとしさや、ものや建物への暖かい愛情を感じます。
作品のモチーフ同志の色々な会話やお喋りが聞こえてきそうですね。皆様もどうぞお話くださいね。


==============================================

ブース№5 金田尚子さん

「時間は常に進んで過ぎていきますが、
記憶はその感情とともに時を遡ります。
自分の中にある光景やイメージを
そのまま可視化できたら、
そこにはどんな思いを反映できるのだろう。
また進むしかないのかもしれません。」

金田さんは、ご自分の記憶に真摯に向かい合います。、ゆっくりと作品に立ちあげていかれる精神は様々な感情を道連れにしますが、それを乗り越え、更に良い作品を創られていらっしゃいます。間近でどうぞご覧ください!


ポウ展Vo.37 
2020年10月23日(金)、24日(土)、25日(日)
10:00~20:00(最終日は14::00)
兵庫県立美術館ギャラリー棟3階

 

ポウ展作家紹介 里井純子さん 伊藤みえこさん    

ポウ展Vo.37に出品するメンバーのフライヤーの画像とコメントを紹介させていただいております。

ブース№2 里井純子さん

「私は描く前にテーマ・タイトルを決めず塗りたい色を重ね、
削っては塗りを繰り返します。
あ~美しい と何か浮かび上がるまで、
苦しい反面楽しい作業です。
抽象の大きな画面は初めてでチャレンジです。
どこまで迫れるかが課題です。」

 

今回、初出品の里井さん、
フライヤーの作品は精神性の深さを感じさせるような沁みる青です。
ブース内の他の作品も楽しみですね!

====================================================-

ブース№3 伊藤みえこさん

「黒と白を基調とした
無彩色のお気に入りの世界に、
愉しそうな黄色を配置してみました。
今回は透明の彩色したアクリル板を載せてみると
すっきりシンプルな味わいになりました。」

伊藤さんは非常にシャープで美しい作品を創られます。
研ぎ澄まされた感性の世界をどうぞご覧ください!

 

ポウ展Vo.37   2020年10月23日(金) 24日(土) 25日(日)
                         10:00t~20:00(最終日は14:00)

                         兵庫県立美術館ギャラリー棟3F
                         

 

 

カテゴリー: Blog

ポウ展作家紹介 竹本健人さん

2020年10月22日からポウ展VO.37がはじまります。
フライヤーにも載せてありますが、こちらでも作家の画像とコメントの紹介を
させていただきますね。

ブースNo.1_竹本健人さん

「皆さんは指が辛子明太子だったらどうしますか?
僕は取り敢えず恐る恐る嘗めてみます。
多分塩っぱくて辛いと思います。
噛んだりはしないと思います。痛そうだから、、、。
僕の作品で僅かでも気持ちが動けば幸いです。」

今回初出品の竹本さん。
とてもユニークな文章ですよね^^
独自の世界観で皆様を魅了されることと思います!

ポウ展VO.37出品メンバー(ブースNo.順)
竹本健人 里井純子 伊藤みえこ 児玉瑛子 金田尚子
中山トモコ コウノ真理 岡井光代 山口よしこ Pen2 
貝塚理佐 榊原メグミ 大塚温子
日時  2020年10月23日(金) 24日(土) 25日(日)
10:00~20:00(最終日14:00まで)
入場無料
場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F 住所 神戸市中央区脇浜海岸通り1-1-1  ℡ 078-262-0901
どうぞ宜しくお願い致します!

カテゴリー: Blog

ポウ展のフライヤー

暑い毎日が続いておりますね。
いつもポウ展blogをご覧下さり、本当にありがとうございます。
ポウ展のポスターやフライヤーが出来上がり、
今後、各美術館やギャラリーに置いていただく予定でおります。
こちらblogの方でも、各作家の画像、コメントを紹介していきたい
と思っています。
どうぞ、宜しくお願いいたします!

ギャラリー島田特別企画展   「未来圏から!」

「コロナウィルスの危機を超え、パンデミックの最中でも、私たちは生きていかねばなりません。
あらゆる僥倖から遠くあっても。「今、伝えなければ」という想いを皆様と共に。

初めての試みとしてrealなGalleryの空間とvirtualなOnline Museumで同時開催いたします。
Onlineでは海外からも多数参加されます。
今を生きる私たちが体験したことがない今日、明日・・・全ての命のありようを問うために。」

                                                                             ギャラリー島田

ポウ展メンバー出品者

貝塚理佐 コウノ真理 榊原メグミ 中山トモ子 Pen2 山口よしこ 

会場:ギャラリー島田
神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1 un & 1F deux & trois

会期:2020年7月18日(土)- 8月19日(水) 11:00-18:00
金曜休廊

最終日は16:00まで

色々と大変なご時世ではありますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

カテゴリー: Blog

2020ポウ展 Vo.37

大変ご報告が遅れ、申し訳ございません。
今年の秋に開催予定のポウ展について、オンライン会議での話し合いをしました。
その結果、やはり開催することを決定いたしました!

二回目のオンライン会議では、今回初めて出品される、里井純子さん、小玉瑛子さん、岡井光代さんもご参加され、メンバー全員顔合わせで久しぶりに賑やかに過ごしました^^
大変なご時世ではありますが、心からの祈り、、切なる願い、大いなる夢、、前向きな逞しさ、、etc

メンバー全員が色々な想いを抱きかかえながらも ひたむきに制作に励んでいます。
どうぞ宜しくお願いいたします!

出品メンバー(ブースNo.順)
竹本健人 里井純子 伊藤みえこ 児玉瑛子 金田尚子 中山トモコ コウノ真理 
岡井光代 山口よしこ Pen2 貝塚理佐 榊原メグミ 大塚温子

日時  2020年10月23日(金) 24日(土) 25日(日) 10:00~20:00(最終日14:00まで)
入場無料

場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F 

住所 神戸市中央区脇浜海岸通り1-1-1  ℡ 078-262-0901

2020年ポウ展開催決定!

2020年の秋、34回目のポウ展の開催が決定しました。

兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F ギャラリー

2020 年10月23 日( 金), 24 日( 土), 25 日( 日)

くわしくはおっておしらせします。

カテゴリー: Blog

栃原敏子展開催中

展覧会のお知らせ。

秋の山々の色づきと共に
美しく力強い作品展が、兵庫県朝来市にて開催中です。

広い会場内に、ずらりと作品が並ぶ様は圧巻です。
新作から少し前の作品が並びます。
関西方面では初お披露目となる
力強いオブジェもありますのでお見逃しなく!

栃原敏子展 ー無花心ー
12月1日まで。

休館日
水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)

観覧料
大人:500円/高校・大学生:300円/小・中学生:200円
(常設展、他の企画展の観覧料含みます。)

あさご芸術の森美術館
〒679-3423 兵庫県朝来市多々良木739番地3
電話(079)670-4111
http://www.city.asago.hyogo.jp/category/2-7-1-0-0.html